オーガニックコスメで子育て安心の理由とは

オーガニックコスメを使用


最近では、オーガニックコスメが話題を呼んでいます。
昔からオーガニックコスメはあったとは思うのですが、私は特にお肌が弱い方ではないですし、価格が高いイメージがありましたので、今まで敢えてオーガニック製品を購入することはありませんでした。
しかし、私は昨年、第一子となる娘を出産したのですが、子どもが生まれてからというもの、子どもの肌につける肌着や洋服やバスタオルやガーゼ、ハンカチ、ハンドタオルやブランケットなどはもちろんのこと、ママは赤ちゃんに頬ずりをする機会も多いので、自分自身のメイク用品にも気を遣うようになりました。

そして、価格は少々高くても、お肌に優しくて刺激の少ないオーガニックコスメを使用することにしました。
オーガニック製品は低刺激で、生まれたばかりの赤ちゃんにも使用が出来たり、お肌の弱いアトピー体質の人だったり、敏感肌の人にも使えるので、普段のコスメならすぐに湿疹ができる人にも安心して使用できます。

育児中でも安心

もともとは肌は丈夫で、化粧品もその時々で好きなものを使っていたのですが、出産してから、化粧品選びにとても敏感になりました。
自分の顔や手についたものが、赤ちゃんの口に入ったり、肌につく可能性が高いからです。産まれた子供がちょっと小さめで肌が弱かったことも関係していたと思います。
化粧品に詳しい友達に相談したところ、オーガニックコスメを使ったらどうかと教えてもらいました。

確かに自然由来で化学的な成分をあまり使っていないオーガニックコスメなら、赤ちゃんに触れても安心です。
その分、化粧品としての効果は疑問が残るかもしれませんが、幸いにも妊娠してから肌の調子はすこぶるいいので、丁寧なケアでそれはカバーできると思いました。
また使用されている花や果実の香りがとてもよくて、育児の合間の癒しの時間になっています。今は、赤ちゃんにもオーガニックコスメを使用してスキンケア、ボディケアしています。
まだ赤ちゃん用のものを使っていますがいつか同じものを使うようになるのが楽しみです。