マカの栄養素は不妊にも効果的

マカの含む栄養素について

マカは様々な良い効果をもたらす成分だとして人気を集めています。その理由のひとつに優れた栄養素が豊富に含まれているという点が挙げられます。完全食と呼ばれるほど健康維持に対する大きな効果が期待されており、宇宙飛行士の栄養食としても採用されました。含まれる栄養素で代表的なものは、亜鉛、鉄、セレン、アルギニン、ビタミンC、ビタミンEです。亜鉛は免疫や性機能を正常に維持するために不可欠な栄養素で、不足すると様々な疾患の原因ともなります。

鉄は抵抗力を向上させるもので、健康維持には欠かせません。セレンは男性機能の維持に欠かせないミネラル成分です。アルギニンは細胞の増殖やコラーゲンの生成を促すもので、治癒力を高める働きもあります。ビタミンCは体に必要なのですがストレスなどで減ってしまうという特徴をもっているため、積極的に補うことをおすすめします。ビタミンEはホルモン分泌を促す働きがあることから、マカは不妊治療や更年期障害の治療にも効果的だとされるのです。これは一例ですが、他にも様々な栄養素を含むマカを摂取するにはサプリメントが手軽で効果的です。

不妊治療として効果的

マカは栄養価が高く、不妊治療に効果的であると言われています。その理由の1つは、ホルモンバランスを整える効果にあります。栄養素として含まれている必須アミノ酸やミネラルなどの有効成分が、脳下垂体に働きかけ、エストロゲンなど体内に必要なホルモンをつくるサポートをしてくれます。最適なホルモンバランスを維持することにより妊娠しやすい身体をつくってくれるのです。

また、その他に含まれている成分としてリジンがあり、これは女性の生殖機能を活性化して受胎環境を整える働きがあります。また、アルギニンという成分も含まれており、これは精子を増殖して活性化させると言われています。そのため、男性と女性の両方の生殖機能を活性化して妊娠を促進させるのです。このように、マカには妊娠の可能性を高める働きがあるため、ホルモン療法よりも効果的であるともいわれています。マカの機能は卵巣機能を調整する点にありますので、女性の卵巣機能を低下させる恐れもありませんし、不妊や更年期障害への効能が期待されるのです。

気になった方は一度試してみてはいかがでしょうか。